1月20日 Tue 明日への叫び〜サイバー・ハート〜/西川弘志

 飛葉:ライデン作ったりウルトラマン見たりで忙しい飛葉です

 璃雨:遊んでるだけじゃん

 飛葉:原稿も進んでないしな・・・。微妙に最近やる気が起きんな・・・寝てる時間も長いし

 詩鶴:軽い鬱シーズンだろうか

 飛葉:なんか自分の絵がとてつもなくダメな気がするんだよね

 柚香:スランプとかいうやつかな?

 飛葉:そんなモノがあるほどたいしたことやってねーし

 璃雨:コレは重症ね。殴れば治るかしら

 詩鶴:のほほんとハワイに行ったりしてるからだ

 飛葉:ああ、箱のテストドライブ アンリミテッドね。アレはおもしろいよ

 柚香:飛葉の調子が悪いことはなんとなくわかった


>エロゲの制服や和装ってみんな胸が飛び出してるんよね。。生地の伸縮限界突破してる。下品だ。


 飛葉:乳袋というやつだな。まあよくあるんよね

 詩鶴:ティンクル☆くるせいだーすとか

 飛葉:結構前のコミケだが、あの紙袋絵はすごかった。いまだに乳袋と聞くとあの絵を思い出す・・・ってこのあたりの悪口を言うと某T田さんあたりに怒られそうだからやめよう

 璃雨:ぱじゃまソフトじゃないから大丈夫じゃね?

 飛葉:プリっちの流れを組んでるようだし・・・。でも俺自体は乳袋を否定する気はないよ? 絵柄によってはむしろアリだって

 詩鶴:逃げた

 飛葉:や、まあ全部が全部そういう絵というわけではないよ、ということですわ

 柚香:とか言いつつ自分の絵が気になる飛葉でした


>ぱんつ!ぱんつ!!


 飛葉:ち○こもげろ

 璃雨:飛葉が私でパンチラ描くのとか珍しいからじゃね?

 飛葉:そうね。でもこういう拍手にイラっとするのはしょうがないんだ


>巫女りう先輩を騎上位で突き上げたい


 璃雨:はは、しね♪

 飛葉:ひくわ


>ありゃ、キリ番踏んじゃった。ん〜あんまり無理いっちゃ悪いから・・・とりあえずマイキャラ図鑑にさっさとゆづるん描きおろすといいんじゃないカナ?


 飛葉:とりあえず聞きたいことがある・・・

 弓弦:は、はあ

 飛葉:なぜキリ番のたびに決まったようにお前の絵を描かされるのか、その理由をだっ!

 弓弦:そんなこと言われても・・・

 詩鶴:一部では弓弦の不遇っぷりが萌えるという意見もあるのだわ

 飛葉:そうか・・・。だからといってキサマを持ち上げるのはもっとイヤだしな

 弓弦:・・・

 飛葉:まあしょうがないから描きおろしてキャラ紹介作ったよ

 弓弦:どうも・・・

 飛葉:氷川さんは結構前に描いたまんまだった線画を修正して使いました

 弓弦:つまり私はスランプ状態でもサラっと描けるってことですね


1月8日 Thr Tears Infection/KAORI

 飛葉:新年絵描いたよ!

 璃雨:いや、なんというか・・・

 飛葉:結構最近は璃雨先輩を描きたい衝動があったので

 璃雨:まあいいけどね

 飛葉:やっぱライトボックスは必要だな、と思いました

 璃雨:シャーペン主線やるときはかなり必要ね

 飛葉:うん。とりあえず久々に巫女描けて楽しかった

 璃雨:久々って、おまひま本の奥付で描いてたじゃない・・・

 飛葉:あれはかなり高速戦闘だったし、悔いにしかなってないし

 璃雨:はあ。よかったわね

 飛葉:巫女といえば。去年の話だが、某こっぱむが

 璃雨:全然某になってないわよ

 飛葉:飛葉さんは巨乳好きなのに、巫女服は着ると胸が目立たないじゃないですか、とか言ってな

 璃雨:まあ・・・確かに一理あるわね

 飛葉:そこで俺は、あの目立たなくなるけど巫女服の上から胸が大きいんだなぁってわかるのがいいんだと言ったわけだ

 璃雨:どうしょうもないわね

 飛葉:そんな玄人向けなこと言わんでくださいと言われた

 璃雨:玄人かどうかはしらんが、飛葉がダメなことは良くわかる事例ね

 飛葉:今年の年末年始は巫女ゲーがあんま出なかったからな・・・

 璃雨:そんなこと気にしてんの飛葉だけよ

 飛葉:今書きつつHP確認してみたら、なんか璃雨先輩ばっかやな

 璃雨:良いことだ

 飛葉:もうそろそろさすがに顔グラ描き直さないととか、フレームボタンも新しくしたいなーとか、百合キャット原稿描かないととか、いろいろ思う

 璃雨:よくそんなにやることが沸いて出るわよねー

 飛葉:そーね。まあ今は積みゲーもないし、ちゃきちゃきやっときますかねー





 飛葉:やれるといいな・・・とは思う

 璃雨:くそが!


1月5日 Mon Reckless fire/井出泰彰

 飛葉:冬コミ終わりましたな

 璃雨:ましたな

 飛葉:今回のスコアは25冊でした。半分売れたよ

 柚香:全部で50部刷ったのよね。人に配った分とか含めると、もうあんまり残ってないんだ

 飛葉:たぶん残りは20冊だな。作った本にはけたという言葉を使えるのは初めてだよ・・・

 璃雨:おまひまでも結構売れるもんだったのねー

 飛葉:俺の友人によると、東大宮ではメジャーらしいよ。本屋で平積みだって

 詩鶴:激しくローカルね

 飛葉:まあ夏コミはリズリット本作って二冊並べられるといーなー


>ハイネックセーターに巨乳とは・・・わかってるじゃねぇか飛葉さん(*´д`*)


 飛葉:はい。わかってます

 詩鶴:また妙な受け答えを・・・


>ふと璃雨先輩が孕まないとこに軽い絶望感を覚えた・・・。ん〜、でもきっと魔力が不安定なときは孕むね!エロゲ的に!!間違いない!!!


 飛葉:年末忙しいときにふと何考えてんだ

 璃雨:ヒマねぇ

 飛葉:しかしどんだけこの話題引っ張るんだよ・・・

 柚香:そんな重要なことなのかな・・・

 飛葉:まあクズばっかやな


>ゆづるに年末年始のアルバイトを是非!!


 飛葉:はは、ワロスw


>今更だけど璃雨先輩が十字架ぶら下げてるのはいいの?


 璃雨:余裕。マジ平気。食えるくらい

 飛葉:食うんか。まあ、そういうことだ

 璃雨:しかしこんなとこにいちいち突っ込まれるとは思わんかった


>正月絵が無い、だと…!?


 飛葉:落ち着け。昨日実家から帰ってきたばっかだ。もう少し待て

 詩鶴:本人はやる気のようです

 飛葉:弓弦は無いがな!





 飛葉:遅くなったが新年あけましておめでとう。今年も飛葉部屋をよろしく

 柚香:あけましておめでとうございます

 飛葉:えー、正月といえば巫女ゲーですが、アトリエかぐやから巫女ゲー出るよ! キタコレ

 詩鶴:すごい話の流れ方ね

 飛葉:これはやるしかやるしかやるしかないワ

 璃雨:悩みでも抱えてるのかよ!

 飛葉:プリマステラは共通ルートはおもしろかったけど、話がお利口すぎた。今度はもうちょっと頭悪いゲームだといいな

 詩鶴:その前に飛葉の頭が悪すぎる

 飛葉:あ、ライデンは十日に届くようです

さらさらささら 応援バナー




個人的に、おしえて巫女先生弐は神ゲーだと思う